貧血 食べ物 コンビニ

貧血の時にコンビニでチョイスしたい食べ物

スポンサーリンク

忙しい毎日を送る現代人にとって、維持したいのが心身の健康状態です。
特に女性は美しい容姿に気遣うあまり、極端なダイエットをしてしまう方も多いことでしょう。
人間の身体は日々新陳代謝を繰り返しています。
必要な栄養素が足りなくなると、その作用に影響が出始めます。
女性は毎月の生理のサイクルによって大量の出血が余儀なくされます。
そこに栄養不足が重なることによって貧血が生じやすいのです。
立ちくらみがしたり、歩いているとフラフラするようなことが起こり始めると、それは貧血のサインかもしれません。
貧血はじわじわと進行していく病気ですので、なかなか自覚することが困難ですが、そのままにしておくと大変危険です。
毎日の生活の中で、できることから対処していくことが重要です。
まずは食生活を見直してみることをお勧めします。
コンビニで買う昼食など、ほんの少し食べ物のチョイスを変えるだけで補えることがあります。

スポンサーリンク

今までコンビニで食べ物を選ぶとき、おにぎりだけとか菓子パンだけとか、炭水化物に偏ったチョイスをしていませんか。
実は炭水化物は血糖値を簡単に上げてしまう性質があります。
そこで身体が急激に上がった血糖値を下げようとインスリンというホルモンを分泌するのですが、このインスリンの量が多いと太りやすくなるのです。
加えて細胞や血液の材料にもなるたんぱく質を摂取しないことで、ますます貧血になりやすくなってしまいます。
食べ物を選ぶ際には、出来るだけたんぱく質を一緒に摂るようにしましょう。
コンビニでのチョイスでしたら、おでんの中に入っている煮卵や、チーズなどがお勧めの商品です。
食材のバランスなどを考えると、ご飯とおかずが豊富に入っているお弁当もよいでしょう。
炭水化物とたんぱく質、加えてビタミンやミネラルなどをバランスよく摂取することで、栄養を補い、貧血にならない生活を送ることが、毎日の活力となるでしょう。

スポンサーリンク